W★ING最凶伝説シリーズvol.10
`93新春
後楽園地獄絵図
税込5,400円(本体価格5,000円)■品番SPD-1470
発売日未定

応募券を5枚集めてW★IGオリジナルTシャツがもらえる!
“GET W★INGキャンペーン”実施中!
詳しくはこちらをクリック

W★INGは2度目の正月を迎え、早くも血を血で洗う“地獄絵図”を展開した。
93年1月7日“聖地”後楽園ホールは、茂木正淑がWWCジュニア・タイトルへ初挑戦、
“放浪の一匹狼”ジプシー・ジョーの引退記念試合、松永光弘の18日振りの“復活戦”
そして、W★ING世界タッグ選手権は有刺鉄線バッットを使ってのスクランブル・バンクハウスが行われ、いままでにも増して過激でデンジャラスな闘いを繰り広げた。
新春からW★INGのマットに鮮血がほとばしる!!


〈収録試合〉
1993.1.7 後楽園ホール

●シングルマッチ 20分1本勝負
ジ・ウィンガーvs三浦博文

●団体対抗戦 タッグマッチ 30分1本勝負
徳田光輝&三宅綾vs板倉広&松崎和彦

●シングルマッチ 30分1本勝負
島田宏vs中牧昭二

●タッグマッチ 45分1本勝負
金村ゆきひろ&戸井マサルvsキューバン・アサシン&モハメッド・フセイン

●WWC認定ジュニアヘビー級選手権 60分1本勝負
レイ・ゴンザレスvs茂木正淑

●ジプシー・ジョー引退試合 5分間エキシビジョンマッチ
ジプシー・ジョーvs高杉正彦

●エニウェア・フォールズ・カウントマッチ 時間無制限1本勝負
松永光弘vsキム・ドク
※ノーカット

●WING認定世界タッグ選手権スクランブル・バンクハウス・タッグデスマッチ 時間無制限1本勝負
ミスター・ポーゴ&クラッシュ・ザ・ターミネーターvs
ニュー・ジェイソン・ザ・テリブル&リッキ・パターソン
※ノーカット