プロレス名勝負コレクション vol.12
天龍vs原 ラストマッチ
本体税込4,860円(本体価格4,500円) ■102分■品番SPD-1432
2015年4月18日発売

長きにわたり天龍源一郎のパートナーを努め、気迫溢れる無骨な試合運びで天龍を支え続けた阿修羅・原。激闘に次ぐ激闘で酷使された肉体は、それ以上プロレスを続けることができない状態であった。
決断の時を迎えた友に、天龍は最後の一騎打ちで応えた。 阿修羅・原の故郷、長崎で行われた忘れ得ぬ一戦に加え、東京での天龍vs冬木戦、そして天龍とナガサキの遺恨が勃発した札幌大会を収録。


〈収録試合〉革命縦断〜South to North〜
●1994年9/29 ホテルイースト21東京
変則髪切りマッチ 天龍源一郎vs冬木弘道

●10/3 長崎県立総合体育館
北原光騎vs折原昌夫
ウルティモ・ドラゴンvsドスカラス
アニママル浜口&ボブ・バックランドvs冬木弘道&外道

●10/11 札幌中島体育センター
ウルティモ・ドラゴン&ミニ・ドラゴンvsピエロー・ジュニア&ピエロー・ジュニア・キッド
北原光騎vs北尾光司
WAR世界6人タッグ選手権試合 冬木弘道&邪道&外道vs ボブ・バックランド&ドスカラス&バンピーロ・カサノバ
変則ハンディキャップマッチ 天龍源一郎&アニマル浜口vsケンドー・ナガサキ&キム・ドク&嵐&板倉広

阿修羅・原 引退記者会見

●10/3 長崎県立総合体育館
阿修羅・原 引退試合 LAST・3 天龍源一郎vs阿修羅・原