世界のプロレス レトロ編 #3
鉄人ルー・テーズ
20世紀最大のレスラー 完結編
税込6,048円(本体価格5,600円)■100分■品番SPD-1311
2005年2月19日発売
不滅の金字塔、936連勝。バックドロップ、フライング・ボディシザース、パイル・ドライバー
プロレス技の原点がここに!全盛期の凄まじいテーズ・レスリングが蘇る
プロレス史上最大のレスラー、鉄人ルー・テーズ。
NWA世界チャンピオンとして長期政権を築き936連勝の大記録を打ち立てた偉大な王者。
彼が素晴らしい実力者であったことを証明する貴重な古フィルムを、プロレス博士・流智美が新たに発掘。
新たな映像は、これが最後と思われる貴重な作品である。
さらに、特典映像として、ブルーザー・ブロディが友人スティーブ・ムナリに語ったプライベート・インタビューを特別収録。
初めて世に公開されるブロディの素顔。こちらも非常に貴重な映像である。

ルー・テーズ
1916年4月24日、ミズーリ州セントルイス生まれ。少年時代から「シュート」レスラーたちの特訓を受け、17歳でプロデビュー。
21歳で世界ヘビー級王者に。第2次世界大戦をはさんで、5度の世界チャンピオンになる。
1948年7月20日から1955年3月22日まで6年8ヵ月に不滅の936連勝を遂げる。
カール・ゴッチとともに、最高最強のプロレスラーと言われている。
2002年4月28日逝去。享年86歳。

〈収録試合〉

●1951年10月5日 イリノイ州シカゴ
60分3本勝負
ルー・テーズvsブロンコ・ナグルスキー

●1950年3月31日 イリノイ州シカゴ
60分3本勝負
ルー・テーズvsサイクロン・アナヤ

●1957年8月16日 イリノイ州シカゴ
60分1本勝負
ル−・テーズvsエド・カーペンティア

〈特典映像〉
ルー・テーズ インタビュー

〈特別収録〉
ブルーザー・ブロディ インタビュー
(インタビュアー:スティーブ・ムナリ)