世界のプロレス〜カリブ編#3
全盛期のブッチャー、テリーが縦横無尽の大活躍!
税込6,048円(本体価格5,600円)■171分■品番SPD-1303
2003年5月20日発売
その時代、プロレスは比類無き超越したジャンルであった。怪しさ満点の貴重映像発掘!

1970年代後半の全日本プロレスで大人気を呼んだ黄金カード、テリー・ファンクvsアブドーラ・ザ・ブッチャー。その両雄がプエルトリコではヒールとして闘っていた。
対戦相手は若き日の冬木弘道をはじめ、後のAWA世界王者リック・マーテル、そして第一次U.W.F.の旗揚げ戦に来日し。前田日明と闘ったダッチ・マンテルなど豪華絢爛。
どちらがより憎まれるか?直接闘うのではなく、同じ悪役同士として争っていたブッチャーとテリーのライバル抗争を中心とした16試合。


〈収録試合〉

アブドーラ・ザ・ブッチャーvsペドロ・サント

アブドーラ・ザ・ブッチャーvsリッキー・フユキ

アブドーラ・ザ・ブッチャーvsTNT

アブドーラ・ザ・ブッチャーvsランス・フォン・エリック

アブドーラ・ザ・ブッチャーvsカルロス・コローン

アブドーラ・ザ・ブッチャーvsダッチ・マンテル

ヤングブラッド・ブラザーズvsザ・ニンジャ・エクスプレス

マイティ・イゴールvsタイガー・ジェット・シン

ランス・フォン・エリックvsテリー・ファンク

TNTvsミル・マスカラス

ブルーザー・ブロディvsアイアン・シーク

リック・マーテルvsアブドーラ・ザ・ブッチャー

ボリス・ズーコフvsバリー・ウィンダム

テリー・ファンクvsバリー・ウィンダム

アブドーラ・ザ・ブッチャーvsカルロス・コローン

リック・マーテルvsテリー・ファンク