闘魂伝説 アントニオ猪木
若獅子 新時代への咆哮
本体税込7,344円(本体価格6,800円) ■110分+特典9分■品番VPBH-11668
2004年4月23日発売
闘魂創世記。 伝説はここから始まった!
日本プロレス界激動の年、不世出のスーパースターが誕生した。 その名は、アントニオ猪木。 “若獅子”と呼ばれ、数々の名勝負を繰り広げた猪木の現存する幻の映像群。
初優勝を遂げた`69年の第11回ワールド大リーグ戦・決勝トーナメントの対クリス・マルコフ戦、`71年の第13回ワールド大リーグ戦・決勝トーナメントの対ザ・デストロイヤー戦、故・吉村道明氏とのゴールデンタッグによるウィンターシリーズ・セミファイナル。
初DVD化の3試合に加え、卍固めを初公開した時の秘蔵映像、新たに撮影したオリジナル・インタビューも収録した永久保存版! “燃える闘魂”の原点がここに…

〈収録内容〉

●1969.5.16 東京都体育館
第11回ワールド大リーグ戦・決勝トーナメント
アントニオ猪木vsクリス・マルコフ

●1971.5.19 大阪府立体育会館
第13回ワールド大リーグ戦・決勝トーナメント
アントニオ猪木vsザ・デストロイヤー

●1969.12.6 東京体育館
ウィンターシリーズ・セミファイナル
アントニオ猪木&吉村道明vsビクター・リベラ&バロン・シクルナ

《主なインタビュー内容》

●不世出のプロレスラー・アントニオ猪木、自らを振り返って

●名タッグパートナー故・吉村道明氏について

●S44年当時の日本プロレス界について

●当時の対戦相手の印象

●ライバル・ジャイアント馬場について

特典映像
オリジナル・インタビュー完全版