DRAGON GATE特別興行
武勇伝
selection 1
税込3,086円(本体価格2,857円)■95分■品番XQCC-2011
2009年2月25日発売
ドラゴンゲートが世に放った“もうひとつの闘い”。それが、望月成晃が実行委員長をつとめる「武勇伝」である。
2007年1月におこなわれた第1回大会には新日本プロレスの稔、ZERO・1 MAXの日高郁人、藤田ミノルといった豪華なメンバーが集結。
ときのIWGOジュニア王者、プロレス大賞最優秀タッグ受賞チーム、そしてKING OF GATE覇者が一堂に会した。
まさに「武勇伝」だからこそ実現できた貴重なカード。「プロレスラー・望月成晃」のルーツが、ここにある!
さらに、「武勇伝」は2008年2月には月イチのレギュラーイベントに進化。
第2回大会からは、その後の大会の方向性を決定づけた「武勇伝杯争奪タッグトーナメント」を収録。
ドラゲー、みちのく、バトラーツなどから参戦した、闘いに飢えた男たちが火花を散らしあう。
望月自らがセレクトした激戦の数々。 闘争本能に身を委ねた男たちの熱狂の記録を目撃せよ!

【主な収録試合】

act.1 闘会始

●2007.1.25 後楽園ホール
望月成晃&稔(新日本プロレス)vs日高郁人(ZERO・1 MAX)&藤田ミノル(ZERO・1 MAX)


act.2 敢闘

●2008.2.10 新木場1st RING
武勇伝杯争奪タッグトーナメント準決勝
m.c.KZ.&超神龍vsマサ高梨(DDT)&安部行洋(DDT)


act.3 力闘

●2008.2.10 新木場1st RING
武勇伝杯争奪タッグトーナメント準決勝
YAMATO&忍vsフジタ“Jr”ハヤト(みちのくプロレス)&澤宗紀(バトラーツ)


act.4 脂肪の塔

●2008.5.10 大阪・松下IMPホール
戸澤アキラvs吉江豊(ドラディション)


act.5 決闘

●2008.2.10 新木場1st RING
武勇伝杯争奪タッグトーナメント優勝決定戦
m.c.KZ.&超神龍vsフジタ“Jr”ハヤト(みちのくプロレス)&澤宗紀(バトラーツ)

and more…

ドラゲーDVD名物、副音声解説が武勇伝シリーズにも収録!!

副音声解説:稔&望月成晃