エクストリームルールズ2015
日本の過激プロレス
大日大戦`09 vol.4
税込3,065円(本体価格2,838円)■品番NEO-1040
2010年5月上旬発売
デスマッチの強豪集う大日本マット。
その頂点に立つ宮本裕向の座を狙うのは、デスマッチの新星竹田誠志、ヤングブラッツ木高イサミ、古豪アブドーラ・小林、そして宮本裕向の兄貴分でもあった佐々木貴。
次々に襲い掛かる強豪に、驚愕のデスマッチアイテムが加わった破壊力抜群の世界最高のデスマッチを見逃すな!

〈収録試合〉

●2009.7.12 横浜文化体育館
BJW認定デスマッチヘビー級選手権試合〜廣島大治組プレゼンツ高所作業に付き立体足場建築現場デスマッチ〜one night carnival again〜 30分1本勝負
宮本裕向vs竹田誠志


●2009.7.12 後楽園ホール
KKK(トリプルK)デスマッチ 30分1本勝負
アブドーラ・小林vs葛西純


●2009.9.28 後楽園ホール
ヤンキー7番勝負 番外“第8戦”
鉄檻&蛍光灯&ラダーデスマッチ 30分1本勝負
宮本裕向vs木高イサミ


●2009.9.30 高岡テクノドーム
BJW認定デスマッチヘビー級選手権試合〜蛍光灯445本デスマッチ 30分1本勝負
宮本裕向vsアブドーラ・小林


●2009.12.4 横浜文化体育館
BJW認定デスマッチヘビー級選手権試合
蛍光灯&立体足場スキャフォールドデスマッチ 30分1本勝負
宮本裕向vs佐々木貴